information
2016年11月30日
サンプリエール
2016年11月28日
サンプリエール
2016年10月19日
サンプリエール
2016年10月06日
諫早サンプリエール
ご挨拶

 私どもは、昭和44年4月、長崎市冠婚葬祭互助会として「セレモニー長崎」を設立し、施行施設である株式会社平安閣と共に歩んでまいりました。以来、お客様にとって人生の節目となる大切なシーンに接しながら、心の通う細やかなサービスの提供をモットーに、今日まで邁進してまいりました。
 
 時代の流れと共に生活環境や人の価値観は様変わりいたしました。冠婚葬祭の分野でも、その変化は著しく、現場を受け持つスタッフは常にお客様の声に耳を傾けながら、時代に適した最良のサービスを念頭に置き喜ばれる新しい商品の開発に取り組んでまいりました。
 時代の潮流は、簡単で、早く、シンプルなものの方へ流れておりますが、私どもが提供する冠婚葬祭サービスの根本には、何をおいても譲れないものがあります。それはお客様へお届けする『感動』です。セレモニーを単なる儀礼的なものではなく、心の中に深く残る感動的なものにすることこそが私たちの使命であり、最大の喜びです。そのためには、スタッフ全員がすべての業務に誇りと責任を持ち、常にお客様本位の考え方にたち、けっして安易な近道をしない事が大切であると考えます。
 
 創業当時、平安閣で挙式していただいたお客様が、今度はお子様のご結婚式でお越しいただける、そんなこの上ない喜びも頂戴いたしております。このような幸せを体験できたのも、ご愛顧いただいておりますお客様のお陰であると心より感謝いたしております。取り巻く環境は大きく変わっても、セレモニー長崎、そして平安閣が掲げる『感動のサービス』をもってお客様に接すれば、やがてその感動は私たちの元へと帰ってくる・・・この事を社員一同念頭に置き、邁進してまいります。